個展の搬出おわり

つかれた。たのしかった。多くの人がきてくれた。ありがたい。
じぶんてきには、いい展示ができたと思っている。
僕にしかできない展示が。
でも 最もよかったのは

今、やるべきだと感じたことを やることができた

ということだ。
邯鄲の夢、些事にはこだわらずに、そうやってこれからも生きてゆきたい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>